大掃除のコツ!大掃除のポイントは?いつする?流れと順序は?

スポンサードリンク



5026

お正月の準備のひとつ「大掃除」
大掃除のコツが知りたい!
大掃除のポイントは何?
大掃除はいつすればいいのか?
というアナタに、お話しさせていただきます^^
 

スポンサードリンク



 

大掃除のコツ!大掃除のポイントとは?

何事も段取りが大切です!大掃除もプランを立て、計画的に行う!
ということが最大のポイントです。

<事前準備>
・大掃除をする場所を決める
・大掃除をする場所ごとに、その方法を考える
・大掃除する日を決めておく
・洗剤や掃除道具をチェックする

<当日の段取り確認>
・お掃除を始める前に、お掃除の仕方など段取りを確認する
・洗剤や掃除道具をお掃除する場所にセットする
・食事やおやつなどは前もって準備しておく
(食事の準備などは事前にしておくと、効率的も良く休めます^^)

 

大掃除のコツ!大掃除はいつするの?

そもそも「大掃除」って何なのさ?というと…

歳神様(としがみさま)を迎える準備のひとつ「煤払い」が起源です。
歳神様をお迎えするのに、家の中をきれいに片づけるのが目的であり
たまった埃(ほこり)と煤(すす)を落とすのが「煤払い」です。

いつもの掃除とは違い、煤とともに年内の穢れ(けがれ)や厄(やく)を
お祓い(おはらい)する意味もあるのです。

歳神様を迎える準備は12月半ばから始まり、12月13日が「煤払いの日」
とされていました。(※時代によっては14日に行われることもありました)

昨今の大掃除は、一般的にいつ大掃除を行っているのかというと…
12月28日・29日、もしくは12月最終の土曜日・日曜日が多いようです。

 

 

大掃除のコツ!大掃除をする流れと順序!

大掃除の超基本、2つの大きなポイントというのが、
1.奥から手前へ!
2.上から下へ! です。

1.奥から手前へ!
「奥=玄関から一番遠いところ」からはじめて「手前=玄関へ」という
流れで掃除をするのがポイントです。

なぜ「奥」からはじめるかというと、最後に溜まったホコリを全て玄関から
掃き出すためです。ホコリを移動させる最も効率の良い流れだからです。

2.上から下へ!
「上から下へ」は、大掃除に限らず掃除の基本です。
ホコリは上から下に落ちていきます。せっかく床をきれいにしても、後から
天井を掃除してホコリが落ちてきては意味がありません。

2階のある家は、2階の奥の部屋の天井から掃除をはじめましょう。
天井からスタートして、電球、家具、ドアノブ、床というように上から下へ
お掃除しましょう!

 

おわりに…

本日は、大掃除のコツについてザックリお話ししました。
まずは段取り!事前準備を考えましょう^^
細かいお話は、また後日ということで…

本日もお付き合い誠にありがとうございます!

 
大掃除に準備するものについてはコチラをどうぞ^^
↓↓↓
大掃除に準備するもの・掃除道具!

 

スポンサードリンク



コメントを残す




CAPTCHA