初夢はいつ見る夢?一富士二鷹三茄子の意味&良い夢を見る方法

スポンサードリンク



a033

初夢って、いつ見る夢が初夢なの?
縁起の良い初夢、一富士二鷹三茄子(いちふじにたかさんなすび)って?
縁起の良い夢をみる方法はないの??

そんな疑問をお持ちのアナタに、お話しさせていただきます^^

スポンサードリンク



 

初夢って、いつ見る夢が初夢なの?

江戸時代の庶民は大晦日の晩は年越しそばを食べ、除夜の鐘をついたら、
初日の出を拝むまで寝ませんでした。そして、元日はひたすら寝て過ごす
寝正月で、2日から正月行事をしていたということです。
なので「2日の夜から3日にかけてみる夢が初夢」とされていました。

現代では、狭義では「元日、または二日の夜に見る夢」となり、広義では
「その年の最初に見た夢」が初夢と考えます。

 

初夢、一富士二鷹三茄子の意味とは?

縁起の良い夢とされる「一富士、二鷹、三茄子」という言葉をよく聞きますが
その意味をご存知でしょうか?

この3つがでてくる夢がなぜ縁起が良いとされるのかというと…

・富士山は日本一高く、鷹は空高く舞い上がり、茄子は「事を成す」に通じる。
・富士山、鷹狩り、初物の茄子を将軍徳川家康が好んだから。

などの説があります。いずれにせよ、駿河の国(静岡県)の名物ですので家康説が
有力と考えられます。

 

初夢に、縁起の良い夢を見る方法は?

どうせみるなら縁起の良い夢が見たい!と誰しもが願うものでしょう。
そこで、昔から言い伝えられているのが…

なかよきの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな
(長き夜の  遠の眠りの   皆目覚め  波乗り船の  音の良きかな)

という“回文”の書かれた七福神の乗った宝船の絵を、枕の下に入れて眠る!
といった方法があります。(※回文=上から読んでも下から読んでも同じ文)

古き世のおまじないのような方法ではありますが…
このような努力をされていたようです。

それでも悪い夢を見てしまったら…
翌朝、宝船の絵を川に流して“縁起直し”をするのだそうです。

 

おわりに…

現代では、初夢も多様化されているような気がしますし
縁起の良さも、人それぞれで多種多様存在するかと思います。

ですが、初夢で一年の縁起を担ぎたい…
と思うのは昔も今も同じかなと思います。

自分にとって“縁起の良い夢”に出会えることを願いましょう^^
本日もお付き合い誠にありがとうございます。

 

スポンサードリンク



コメントを残す




CAPTCHA