インフルエンザと風邪の違い その症状と予防法は?

スポンサードリンク



a037

毎年、冬になると騒がれる「インフルエンザ」
そもそも「インフルエンザってなんなのさ?」
「インフルエンザと普通の風邪とどう違うの?」

と、素朴な質問ではありますが…
知っているようで知らなかったりいたします^^
なので、確認しておきましょう。

スポンサードリンク



インフルエンザと風邪の違いって?

インフルエンザと普通の風邪との違いを簡単に説明すると、

■風邪とは…
一般的に、風邪は様々なウイルスによっておこります。
のどの痛み、鼻水、咳(せき)などの症状を伴う呼吸器の急性炎症で、
発熱、頭痛、食欲不振などが起こることもあります。
インフルエンザと違って、全身症状はあまり見られません。

■インフルエンザとは…
インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。

普通の風邪よりも急激に発症し、38度以上の発熱、頭痛、関節痛、
筋肉痛等全身症状が現れます。
併せて普通の風邪と同じように、
のどの痛み、鼻汁、咳等の症状もみられます。

インフルエンザには流行性があり、いったん流行が始まると、
短期間に多くの人へ感染が広がり、日本では例年12月~3月頃に
流行がみられます。

 

インフルエンザと風邪の主な症状&特徴は?

インフルエンザと風邪の主な症状とそれぞれの特徴は、

■風邪の主な症状&特徴!

  • 原 因…ラノウイルスなどのウイルス、クラミジア、マイコプラズマ細菌、寒冷刺激
  • 感染力…感染力は弱く、ウイルスは徐々に増える。
  • 主な症状…のどの痛み、鼻がムズムズする、水のような鼻水、くしゃみや咳、腰痛
  • 流 行…徐々に感染が広がっていく。
  • 死亡率…ほとんど変化なし。
  • その他…発熱もあるがインフルエンザほど高くない。重症化することはめったにない。

 

■インフルエンザの主な症状&特徴!

  • 原 因…インフルエンザウイルス
  • 感染力…感染力が強く、ウイルスが気管の粘膜で急激に増加する。
  • 感染経路…主に飛沫感染
    (くしゃみや咳になどで唾液や鼻水が小さな水滴となって飛び散ること)
  • 主な症状…38度以上の発熱。悪寒、頭痛、関節痛、筋肉痛などの全身症状。
    鼻水、のどの痛み、下痢や腹痛。
  • 流 行…短期間に莫大な人に感染する。
  • 死亡率…65歳以上の高齢者の死亡率が普段より高くなる。
  • その他…肺炎などを併発し、重症化することが多い。
    短期間に小児から高齢者まで感染が広がる。
    65歳以上の高齢者の死亡率が普段より高まる。

 

 

インフルエンザと風邪の予防法は?

インフルエンザ、風邪にかからない体をつくるために、
日常生活で出来る予防法はというと…

■風邪の予防法!
丁寧なうがいや、石鹸を使っての手洗いが効果的!
風邪は、咳やくしゃみを浴びるだけでなく、かかった人の鼻水や
唾液の付いた手で自分の鼻や口の粘膜に触れるとうつります。
なので、丁寧なうがいや、石鹸を使っての手洗いが効果的です。

特にうがいは、ウイルスに荒らされた粘膜に、さらに細菌がとりつく
“二次感染”を防ぐため、重症化予防としての意味もあります。

また、鼻や口を覆って接触を避ける、鼻の中の温度と湿度を保つ
という意味で、マスクには感染を予防する効果が期待できます。

 

■インフルエンザの予防法!
帰宅後すぐの手洗いとうがいは大切!
インフルエンザはウイルスがいる空気を吸い込むだけでもうつるため
効果は限定されますが、帰宅後すぐの手洗いとうがいは大切です。

また、マスクはウイルスがマスクの織り目を楽に通過してしまうため
大きな効果は期待できませんが、かかった人が他の人にうつすことは
ある程度避けられます。
冷たく乾燥した空気から、のどや鼻の粘膜を
守ることにも役立ちます。

 

■日常生活で心がけたいこと!

  • 十分な睡眠
  • バランスの良い食事とビタミン補給
  • 適度な運動
  • 極端な厚着、薄着をしない
  • 手洗い、うがいをする
  • 乾燥したところや、人ごみは避ける
  • タバコの吸い過ぎに注意する

といったことがあげられます。

 

おわりに…

インフルエンザであれ風邪であれ、かからないのが一番ですが…
もしも具合が悪くなったなら、早めに医療機関を受診しましょう。

インフルエンザは、菌の検査をしなければ判定はできません!!
なので、シッカリ検査をしましょうね^^

でもって、安静にして休養をとりましょう。特に睡眠は大切です。
お茶でもスープでも飲みたいもので、水分も十分補給しましょう。
咳やくしゃみがある時は、周りにうつさないためにマスクの着用を!

 

スポンサードリンク



コメントを残す




CAPTCHA