風邪の予防方法、手洗い&うがい&おばあちゃんの知恵袋!

スポンサードリンク



1006

肌寒さを感じ、冬が近づいて来ると
風邪菌様もアッチコッチで賑わいはじめます。
風邪菌お断り!来るんじゃない!と叫んでも…
全く効果はありません^^

なので自分で出来る風邪予防を確認しておきましょう!

スポンサードリンク



風邪の予防方法の基本と言えば“手洗い”

■なぜ、手洗いが大切なの?
風邪やインフルエンザなど、感染症の多くは、
手を介して体内に侵入することが多いからです。

例えば、ドアノブや階段の手すりなど、不特定多数の人が触る
様々な場所にウイルスが付着しています。

そういった場所を触った手で、自分の眼や鼻、口を触ったり、
食事をすることで、ウイルスが体内に侵入してくるのです。

ですから、手からの侵入を遮断する“手洗い”が大切なのです。

帰宅時だけでなく、多くの人が触るものに触れた後は、
可能な限り手洗いを心がけましょう。

■正しい手洗いの方法は?

  • 手のひらをよくこする
  • 手の甲もよくこする
  • 指先、爪の間も入念に
  • 指を交差させて、指の間も十分に洗う
  • 親指は、ひねり洗いで
  • 最後は手首も忘れずに!

洗ったつもりでも洗えていないのが…
指先、指の間、親指です。特に注意して洗いましょう。

 

風邪の予防方法として欠かせない“うがい”

■なぜ、うがいが必要なのか?
うがいは口腔やのどを洗浄して、細菌やちり・ホコリなどを追い出し、
口腔を通じて侵入する空気中のウイルスや細菌などに効果を発揮します。

■正しいうがいの方法は?

  • うがいのしやすい量の水や緑茶、希釈したうがい薬などを用意します。
    これを使って3回にわけてうがいをします。
  • まずは歯磨きのすすぎ作業のように、口に水をふくんで、口の中の水を
    クチュクチュ移動させる作業をし、隅々まできれいにします。
    (いわゆる“クチュクチュペッ”)
  • 上を向いて、のどの奥まで届くようガラガラさせてうがいします。
    五十音の「ア」と「オ」を発生する時の口の形を交互にすると、
    喉の隅々まできれいにしやすいです。(いわゆる“ガラガラペッ”)
  • もう一度“ガラガラペッ”をします。

それぞれ、20秒から30秒ほど続けるとよいです。

■うがいに使えるモノ・効果の高いものは?
番茶(緑茶)
タンニンが風邪予防に効果を発揮します。

番茶(緑茶)に塩
タンニンを含む番茶(緑茶)に、消炎作用のある塩をくわえて
うがいします。

塩とコショウ
ぬるめのお湯をコップに用意し、塩とコショウを入れてうがいを。
塩ティースプーン1/3、コショウ2つまみ程度

■うがいの効果的なタイミングは?
外から戻った時、飲食の前後、のどに不快感を感じる時など。

 

 

風邪の予防法におススメの“おばあちゃんの知恵袋”

■“おばあちゃんの知恵袋”で風邪の予防と早めの対策!
簡単で安心できる、おばあちゃんの知恵を拝借しましょう。

ニンニクの丸焼き
ニンニクは、体を強くする滋養豊富な食べ物として有名です。
<材料>
ニンニク…丸ごと
塩…食べるときにお好みで!

1.ニンニクを丸ごとアルミホイルで包みます。
2.オーブントースターに入れ柔らかくなるまで焼きます。
これで出来上がり!

お芋のように、ほくほく美味しい“ニンニクの丸焼き”です。
ニンニクは、体を強くする滋養豊富な食べ物として有名です。
風邪を引きそうになったなら、ニンニクをとりましょう。

お急ぎ場合は…
最初にレンジで3分チンしてから、ホイルに包んで焼く。
5分~10分くらい焼くと出来上がり。竹串がスーッと通ればOK!

しょうが湯
しょうがは漢方薬としてもおなじみの食材です。
<材料:1人分>
・しょうが…1カケ
・はちみつ…適量、お好みで!
・熱湯…カップ1杯分

しょうがを皮ごと擦りおろし、カップに入れます
お湯を注いで、はちみつで味付けすれば出来上がり!

しょうがは漢方薬としてもおなじみの食材です。
カラダを温め、発汗を促し、免疫力を高めるという効果も!
風邪のひきはじめにおススメです。

即席ねぎみそ湯
風邪のひきはじめには、即席ねぎみそ湯でシッカリ汗をかきましょう。
<材料:1人分>
・長ねぎ…1/2本、
・削り節…ひとつかみ、
・みそ…大さじ1(みそは好みのモノでOK)
・熱湯…カップ1杯分、お好みで!

1.長ねぎを細かく刻む。
2.刻んだ長ねぎ、削り節、みそをカップに入れお湯を注いで混ぜる。

これで出来上がり!熱いうちに飲んですぐに寝ると、カラダの中から
ぽかぽかになり汗がじんわり出てきます。
風邪のひきはじめには、即席ねぎみそ湯でシッカリ汗をかきましょう。

ねぎ特有のにおい成分、硫化アリルには、血行を良くし、代謝を高め、
発汗を促す働きがあります。

 

おわりに…

何事も基本が大切です!
元気で健やかな毎日のために、
はやめの予防と、はやめの対策を心がけましょう^^

 

スポンサードリンク



コメントを残す




CAPTCHA